北海道からの直行便で海外へ!

出展企業等一覧

出展企業等一覧

 ※平成29年7月19日現在

政府観光局

中国国家観光局/韓国観光公社/タイ国政府観光庁/フィリピン観光省/グアム政府観光局/ハワイ州観光局/ニューカレドニア観光局/ブランドUSA

航空会社

日本航空/全日本空輸/大韓航空/キャセイパシフィック航空/エバー航空/チャイナエアライン/タイ国際航空/ユナイテッド航空/ハワイアン航空/エア タヒチ ヌイ

旅行会社

エイチ・アイ・エス/近畿日本ツーリスト北海道/JTB北海道/ツアー・ウェーブ/東武トップツアーズ/日本旅行北海道/阪急交通社/名鉄観光サービス

その他

ヒルトングランドバケーションズ/スタークルーズ/北海道観光振興機構/WINTEC留学センター


※以下は「海外旅行フェア2016」の出展企業等一覧になります。

韓国観光公社

’16~’18韓国訪問の年、再び訪れたい韓国へ

%e9%9f%93%e5%9b%bd 韓国では、2018年に江原道平昌で開かれる政界の冬季スポーツの祭典を控え、国内のムードはますます高まってきています。そのような中、このイベントとの連携により韓国観光を盛り上げようと、2016-2018年の3年を「韓国訪問の年」として定め、官民一体となって、日本をはじめとする海外からのお客様を心を込めてお迎えいたします。
 韓国ブースは、2016-2018韓国訪問の年のテーマでもある「再び訪れたい韓国」をブース全体のテーマとし、地方観光、文化遺産、食、自然、伝統・文化体験、韓流など韓国旅行への新しい情報をご提案いたします。

 韓国観光公社のホームページはこちら

  icon-caret-right 新千歳空港から韓国への直行便
    新千歳空港→ソウル(仁川)
    新千歳空港→プサン

   旭川空港から韓国への直行便
    旭川空港→ソウル(仁川)

グアム政府観光局

Guam!~北海道に一番近いアメリカ、グアム~

チャモロ女性 海岸 横1  新千歳空港から直行便でわずか4時間半。常夏の島グアムでは、年間を通して海やゴルフを楽しむことができます。ホテルの約90%がオーシャンビューで、ホテル前のビーチには白い天然の砂浜が広がります。北海道ではなかなか体験できない水平線のかなたに沈むサンセットは、記憶に深く刻み込まれることでしょう。グアムでしかできない体験、あなただけの”グアム”を探しに来ませんか?北海道民の皆様のご来島をお待ちしています!
 
 グアム政府観光局のホームページはこちら

   新千歳空港からグアムへの直行便
    新千歳空港→グアム

タイ政府観光局
スマイル in タイランド タイで笑顔あふれる体験を!
 
 chiang_mai_flower_festival_chiang_mai_18”微笑みの国”といわれるタイ。歴史や独特の文化はもちろん、フレンドリーなタイ人の人々のおもてなしでも、世界中の観光客を魅了しています。
 また、タイには77もの県があり、人気の観光地・バンコクやチェンマイ、プーケット、パタヤ、サムイ、クラビに加え、サムットソンクラームやランパーン、トランなど『タイ12の秘宝』と呼ばれる隠れた名所も人気です。寺院・遺跡観光や海・山リゾートで、バラエティに富んだアクティビティをぜひお楽しみください。

 タイ国政府観光庁のホームページはこちら

   新千歳空港からタイへの直行便

   新千歳空港→バンコク
台湾観光局

Time for TAIWAN~思い立ったが台湾吉日!~
 
%e5%8f%b0%e6%b9%be%e8%a6%b3%e5%85%89%e5%b1%80
 長い歴史に思いをはせる歴史探訪や郷土文化体験、亜熱帯と熱帯性気候によって育まれた、個性的な食材を楽しむ多種多様なグルメの数々。台湾は、朝早くから夜遅くまで活気にあふれ、訪れる皆様を飽きさせることがありません。
 各地で出会う人々の笑顔とあたたかいふれあいは、何にも優るリラグゼーションとして多くの発見と思い出を残してくれることでしょう。ホスピタリティあふれる情熱と感動の台湾時間を、ぜひお楽しみください。
 
 台湾観光局のホームページはこちら

   新千歳空港から台湾への直行便
    新千歳空港→台北
    新千歳空港→高雄

   函館空港から台湾への直行便
    函館空港→台北

   旭川空港から台湾への直行便
    旭川空港→台北

タヒチ観光局
極上のリゾート、タヒチで味わう究極のバカンス
 
%e3%82%bf%e3%83%92%e3%83%81%e7%b8%ae%e5%b0%8f
 南太平洋に位置するタヒチ・アイランズは、究極のバカンスを楽しむために世界中から旅人が訪れる極上の楽園です。ハネムーンの目的地として有名ですが、近年は女性同士やファミリーの旅、ミドル&シニアエイジの皆様にも楽しんでいただける旅先として注目を集めています。
 美しく透き通ったブルーラグーン、緑濃く険しい山肌、色鮮やかに咲き乱れる南国の花々など、手付かずの自然の美しさは訪れた人々を虜にします。常夏の楽園タヒチで、思い出に残る最高の旅をお楽しみください。

 タヒチ観光局のホームページはこちら

中国国家観光局

カラフル中国の旅 文化・歴史・自然の宝庫

unnamed  中国は北京や上海に代表されるエネルギッシュな大都市に加え、万里の長城や九寨溝、兵馬俑坑やパンダ保護地区など数多くの自然・歴史遺産を有する国です。
 東洋と西洋の文化と人が行き来する交易路であるシルクロードや、熱帯のリゾートアイランドで人気の海南島、水郷の古い町並みが残る蘇州、山水画の世界を堪能できる桂林など、旅人の好奇心を刺激する観光コースが多くあります。上海・大連・青島などの大都市はビジネス客を中心に需要が伸びています。

 中国国家観光局のページはこちら

   新千歳空港から中国への直行便
    新千歳空港→北京
    新千歳空港→上海
    新千歳空港→天津

                 
   函館空港から中国への直行便
    函館空港→天津

ドバイ政府観光・商務局

アラビア文化と未来を体験できる街

Overhead_view_of_Atlantis_the_Palm 日本から直行便で約10時間。見渡す限り紅い砂丘と水平線に続く碧いアラビア海、近未来的な高層ビル群と淡い砂色をした歴史地区。ドバイは、一度の滞在でビーチ、砂漠、旧市街、近未来を満喫できるデスティネーションです。
 アラビア海の真珠うぃ採取する小さな港町が、今や国際都市として世界中から注目を集める都市へと成長しました。2020年のエキスポ開催も決定し、大型アミューズメントパークの開業など今後ますます目が離せないドバイが今、やばい!
 
 ドバイ政府観光局・商務局のホームページはこちら
 

日本アセアンセンター

2017年はASEAN観光年!

 2017年に設立50周年を迎えるASEAN(東南アジア諸国連合)の加盟国は、ブルネイ、カンボジア、インドネシア、ラオス、マレーシア、ミャンマー、フィリピン、シンガポール、タイ、ベトナムの10カ国。豊かな文化、おいしい食事、すばらしい景観、珍しい動植物が揃うASEANは、旅の魅力であふれています。たくさんのイベントがあなたを待っています。記念すべき年を一緒にお祝いしましょう。次の旅は、ぜひASEANへ!

 日本アセアンセンターのホームページはこちら

ハワイ州観光局

直行でアクセス抜群の楽園ハワイへ行こう!

 ハワイにはオアフ島、ハワイ島、マウイ島、カウアイ島、ラナイ島、モロカイ島の6つの島があります。どの島も年間を通じて穏やかな気候で、個性豊かな魅力にあふれています。札幌からは昨年秋より直行便が再就航し、アクセスも抜群。ハワイの大自然や文化、アロハの精神にぜひ触れてみてください。
 またハワイ州観光局では、現在「有休ハワイ」プロモーションを実施中!有給休暇を利用して、元気をチャージしにハワイへ出かけてみませんか?

 ハワイ州観光局のホームページはこちら
 
  新千歳空港からハワイへの直行便
   新千歳空港→ホノルル
 

フィリピン政府観光省
もっと楽しいフィリピン 日本フィリピン国交正常化60周年
v-boracay%ef%bc%88%e3%83%88%e3%83%aa%e3%83%9f%e3%83%b3%e3%82%b0%e5%be%8c%ef%bc%89

 
7,109の島々からなるフィリピンには多くの美しいビーチリゾートがあり、西洋の影響を受けた歴史、文化を持つキリスト教大国です。
 スパ&エステ、ショッピングなどバラエティ豊かな楽しみ方のできるプレミアムリゾートアイランドにお越しください。
 
 フィリピン政府観光省のホームページはこちら
ブランドUSA
発見しよう。あなたの知らないアメリカを。
 魅力的で、感動や驚き、喜びに満ちた休暇を過ごせる場所へようこそ!アメリカはとにかく広い!そしていろいろな魅力に詰まっています。
 「一度アメリカに行きたいのだけれど、どこに行けばいいのかよくわからない」「アメリカは一度行ったことがあるから、次は別の国に行こうかな」。そんなあなたに、目的と気分に合わせた行き先を提案します。全米を旅するためのオンラインガイドを、ぜひご覧ください。
マレーシア政府観光局

直行便で8時間半!「常夏」のマレーシア

 赤道のすぐ近くに位置する常夏の国・マレーシア。一年を通して日中の平均気温は30℃前後。日本が真冬でも真夏の気候なので、いつ旅行してもTシャツとサンダルでOKです!大都会の首都クアラルンプールでグルメ&ショッピング三昧するもよし。全国に200カ所以上あるゴルフ場でゴルフ三昧するもよし。飛行機を乗り継いでビーチへ行ってリラックスするもよし。楽しみ方はあなた次第です。

 マレーシア政府観光局のホームページはこちら

   新千歳空港からマレーシアへの直行便
    新千歳空港→クアラルンプール
 

メルコスール政府観光局
今年一番あつい年を迎えた南米諸国への旅へ
 
 熱気冷めやらぬ南米諸国へ旅するなら今がチャンス!世界一の高さを誇る滝、リオの街を見下ろすキリスト像、世界三大瀑布のイグアスの滝、ジャングルの中に建設された遺跡・・・。現地で流れるタンゴやサンバのリズム、陽気な笑い声も、南アメリカの魅力の一部です。テレビや雑誌では決して味わえない興奮と感動を、この地で。
 海外旅行フェア当日、プチ南米旅行体験が皆様をお待ちしております。 
 
 メルコスール観光局のホームページはこちら

 

 

航空会社

 

エアアジア
エアアジアなら、アジアがぐっと近くなる
 新千歳空港からマレーシアのクアラルンプールへ、エアアジアの直行便は週5日の就航。マレーシアでエアアジアの国内線・国際線へ乗り継ぐ場合、条件がそろえばマレーシア国内での入国審査は不要で、空港税も免除になるなど”Fly-Thru”サービスがご利用いただけます。マレーシアからはシンガポール、バリ、プーケットなどのアジア各地、さらにはシドニーにも路線が広がっており、エアアジアのスムーズな乗り継ぎで世界がもっと身近になります。

 エアアジアの公式サイトはこちら

 

エア タヒチ ヌイ
1~3月はタヒチ直行便増便!真夏のタヒチへ。
 タヒチへの日本出発は夕方、日本到着は午後の早い時間帯なので、北海道内からも同日に乗り継ぎ可能な利便性のよい運行スケジュールです。
 2017年1月17日から3月29日までは、期間限定で通常の月・土曜日のフライトに加えて、水曜日発着のフライトを増便します。南半球のタヒチでは、日本が冬の時期に夏本番を迎えます。2泊4日から気軽に行けるこの機会を利用して、真夏のタヒチへ出かけてみませんか?

 エア タヒチ ヌイの公式サイトはこちら

エアプサン
エアプサン 釜山増便!毎日1往復運航へ!!
 エアプサンは、2016年10月より新千歳ー釜山線(週5往復から)毎日1往復に増便へ!これを記念したスペシャル旅行商品の数量限定販売や、韓国観光地情報案内・スペシャルキャンペーン告知など盛りだくさん!!韓国といえばエアプサン!ぜひお立ち寄りください。

  エアプサンの公式サイトはこちら

キャセイパシフィック航空
キャセイパシフィック航空で夜景輝く食の都香港へ
 香港の11~3月は16~23℃とコート不要!12月初旬から旧正月(2017年は1月27日~30日)まではクリスマスや干支といった冬のイルミネーションが灯り、夜景もさらに輝きを増します。旅のご計画開始には今がベストタイミングです。
 香港を拠点とするキャセイパシフィック航空は、新千歳空港から香港へ、最多で週14便を便利な直行便で運航。ぜひ、日本から約5時間の香港へは、充実した空の旅をお約束する、キャセイパシフィック航空でお出かけください! 

 キャセイパシフィック航空の公式サイトはこちら

シンガポール航空
最新鋭の翼とやさしいおもてなし
 シンガポール航空は全てのお客様にくつろぎのひとときをお過ごしいただけるよう、きめ細やかなサービスを心掛けております。民族衣装サロンケバヤに身を包み、質の高い基準により洗練されたサービスと、やさしおもてなしで、「シンガポールガール」が快適な空の旅のお手伝いをいたします。
 また、常に新しい機材を保有することで、世界最高水準の安全性を追求。主要航空会社の中では最も若い部類の平均機齢で、高い定時運航率を誇ります。
 アジアのゲートウェイであるシンガポールのチャンギ空港を拠点に、世界32カ国60都市(2016年8月現在)を結ぶ広大なネットワークを有しています。
 日本からは、東京(羽田・成田)、名古屋、大阪、福岡の各都市からシンガポールへは週63便、成田からロサンゼルスへは週7便運航しています。また、2016年12月から2017年1月の期間限定でシンガポールー札幌間(新千歳)の季節定期便を運航いたします。

 シンガポール航空の公式サイトはこちら

大韓航空
大韓航空の新千歳ーソウル線は毎日2便運航!
 新千歳空港からソウルまでは約3時間。毎日2便運航しているので、お客様のスケジュールに合わせてフライトの選択が可能です。オススメは午前中に出発し、夕方帰国する滞在時間たっぷりのスケジュール。1泊2日から気軽にソウルの旅をお楽しみいただけます。また、ソウル・仁川空港を経由して世界各地へも!充実のネットワークで皆様のご搭乗をお待ちしております。

 大韓航空の公式サイトはこちら

タイ国際航空

タイ国際航空直行便で行く、微笑みの国、タイ。新千歳より毎日運航。
 2012年10月に就航したタイ国際航空の新千歳ーバンコク直行便。北の大地と南国タイを結ぶ翼としてすっかり定着しました。
 ナショナルフラッグ・キャリアであるタイ国際航空は、新機材を積極的に導入し、機内プログラムの充実を図るなど、快適な機内環境をご提供しています。最近では機内食をリニューアルし、ロイヤルシルククラスでは本格的なタイ料理のセットメニューや松花堂弁当を導入。質の高いサービスで満足度の高い空の旅をお届けいたします。
 
 タイ国際航空の公式サイトはこちら
トランスアジア航空
北海道3都市から台湾へ 快適なフルサービスの旅
 トランスアジア航空は新千歳、旭川、函館と台湾を結ぶフルサービス航空会社です。
 また、台湾国内線も充実しています。できる限りのおもてなしをできるかぎりのお手頃価格でご提供しております。台湾に行かれたことのある方、また海外旅行をご検討の皆様、この機会にぜひトランスアジア航空をご利用ください。皆様のご搭乗を心よりお待ちしております。Time for Taiwan,Time to FLY TransAsia.

  トランスアジア航空の公式サイトはこちら

ハワイアン航空
ハワイアン航空の直行便で、新千歳からハワイへ!
 新千歳空港からハワイへの直行便を週3便運行しているハワイアン航空。ハワイアン航空のブースでは、アンケートにお答えいただくともれなくハワイアン航空オリジナルステッカーをプレゼント。
また、ハワイスペシャリストによるハワイ旅行のアドバイスも行います。ハワイ旅行をご検討されている方は、この機会にぜひお立ち寄りください。ご利用いただいた方にはラゲージタグを差し上げます。
 
 ハワイアン航空の公式サイトはこちら

※海外ペア航空券抽選会への航空券提供航空会社(ブース出展はありません)
 チャイナエアライン 
 ティーウェイ航空 

その他の参加団体

JTB北海道
海外旅行ならやっぱりJTB
<これから海外旅行をご検討の方へ>
JTBブースでは、この冬オススメの旅行をご案内いたします!
また、期間限定で【パスポート取得キャンペーン】を実施!
期間中に海外旅行お申し込みの方「先着50名様」に、なんと!パスポート代半額サポート!
ぜひこの機会をお見逃しなく!!
<海外旅行をお申込みの方へ>
旅の準備はお済みですか?JTBブースでは、海外旅行に便利な「旅行グッズ」をご案内。「海外保険」「外貨両替」「おみやげ」などの事前準備もお任せ下さい!

 JTB北海道の公式サイトはこちら

 

近畿日本ツーリスト北海道
『暮らすように旅する』海外ロングスティがおすすめ!
 ロングスティとは、生活の源泉を日本に置きながら海外の一カ所に比較的長く滞在し、その国の文化や生活に触れ、国際親善に寄与する海外余暇を総称したものです。「異文化に触れる」「語学を学ぶ」「趣味やスポーツを楽しむ」など、自分に合った環境と目的を発見してみてください。

<当社いおまかせください>
 興味はあっても何から始めたらいいか分からない、もっと情報が欲しい、海外での生活が不安・・・など、お客様のさまざまな声にお答えします!専任のアドバイザーが丁寧に対応し、快適な滞在をお約束します。

 近畿日本ツーリスト北海道の公式サイトはこちら

 

日本旅行北海道
フェア期間中はブースで素敵な特典がいっぱい!
特典1:LINE@登録いただいた方、先着100名様にハローキティの「スマートフォンピアス」をプレゼント!
特典2:海外旅行をお申し込みいただいた方全員に、「選べるハローキティグッズ」をプレゼント!
特典3:ヨーロッパ旅行をお申し込みいただいた方に、「ご自宅(札幌市内)⇔新千歳空港」の往復無料送迎をプレゼント!
※海外旅行フェア会場内での限定企画とさせていただきます。
※特典2と特典3は会場内での受付後、正式な旅行契約を日本旅行北海道の店舗にてお申し込みいただいたお客様が対象となります。

 日本旅行北海道の公式サイトはこちら

公益社団法人 北海道観光振興機構
そうだ!海外へ!
 この冬は北海道を飛び出して世界を旅してみませんか?
 フェアブースでは、旅行会社のスタッフが、初めて海外旅行・パスポートの取得や更新に関するご相談をなんでも受け付けます。ステージイベントでは、Air-G’パーソナリティによる「超簡単!パスポート取得サポート・ミニ講座」を開催予定。
 アンケートにご協力いただいた方先着1,000名様へ、トラベルグッズをプレゼント。
 ぜひお立ち寄りください!2月には「旅フェスタ」も予定しています。

 北海道観光振興機構の公式サイトはこちら
 

成田国際空港
新千歳空港から成田国際空港で乗り継いで海外112都市へ!
 海外も国内も、成田国際空港が便利!新千歳空港ー成田国際空港間は1日18便が運行(9月現在)。さらに成田から海外112都市、国内17都市に就航しています。アクセスも良く、都心までは電車で最短36分、バスで約1,000円。利便性抜群の成田国際空港をぜひご利用ください。

 成田国際空港の公式サイトはこちら

 

スタークルーズ日本オフィス
洋上のリゾートで想い出に残る至福のひとときを
 今秋より就航するアジア初のプレミアムライン、ドリームクルーズ。そして1993年よりアジアで運航を開始したカジュアルラインのスタークルーズ。この両ブランドではアジアのおもてなしをもとに、好きな時間にお食事をお召し上がりいただけるなど、自由度の高いクルーズライフを提唱しながら魅力魅力的な寄港地へと皆様をご案内しております。
 スタークルーズでは気軽に、ドリームクルーズでは少し贅沢に。船からしか見ることのできない景色が船旅ならではの魅力を皆様にお届けします。
 
 スタークルーズ日本オフィスの公式サイトはこちら 
ヒルトン・グランド・バケーションズ
豪華ハワイ旅行が当たるキャンペーン実施中
 ヒルトン・グランド・バケーションズは、今話題の「タイムシェア」をご提案するブースを出展・ブースではアンケート記入でヒルトンオリジナルグッズがもらえる他、抽選でハワイ旅行が当たるチャンスが!ハワイ好き、海外旅行好きな方はぜひお立ち寄りください。

※ヒルトンのタイムシェアとは、1年を52週に分けハワイなどのリゾートコンドミニアムスタイルの1室の所有権を購入いただき、暮らすように過ごすバケーションスタイル。

 ヒルトン・グランド・バケーションズの公式サイトはこちら

ウインテック留学センター 札幌
相談から出発まで、ワンストップサービスで留学を実現
 海外旅行とは違って、留学では出発前の入念な準備が成功へのカギ!多くの人の「やりたい」をカタチにするため、留学に関する全てを徹底サポートします。道銀ビル11階のオフィスは地下歩行空間直結の好アクセスで、無料&予約制の留学カウンセリングを20時まで行っています。
 現在、『秋の留学応援キャンペーン』を実施中。当フェア来場者には、抽選でオーストラリア&韓国留学ご招待をはじめ、申込金キャッシュバックなど、オトクな特典が満載!ぜひブースにお立ち寄りください。

 ウインテック留学センター札幌の公式サイトはこちら

 

※そのほか、
 チームヨーロッパ 
がヨーロッパの風景を中心とした写真展を開催予定です


受付時間:平日8時45分~17時30分 TEL 011-204-5955 【窓口】北海道海外旅行促進事業実行委員会
(北海道総合政策部 航空局 航空課 国際航空グループ内)

道内空港からの海外直行便 時刻表

新千歳空港国際定期便 時刻表
(新千歳空港の公式ページにリンクします)

  出発便時刻表
  到着便時刻表

 

函館空港国際定期便 時刻表
(函館空港の公式ページにリンクします)

 

旭川空港国際定期便 時刻表
(旭川空港の公式ページにリンクします)

PAGETOP
Copyright © 北海道海外旅行促進事業実行委員会 All Rights Reserved.